今すぐ無料ダウンロード

目を引くおしゃれなリフォームチラシのデザイン例を紹介!

パッと目を引くおしゃれなリフォームのチラシは、集客にも非常に有効です。

自宅のリフォームで集客をしたい場合のターゲットは女性。
キッチンやお風呂場など、主婦である女性が使用することが割合として多いからです。

女性が好むおしゃれなデザインのチラシを作成することでターゲットの目にとまりやすくなり、リフォームの問い合わせも増えることでしょう。

そこで今回は、ぱっと目を引くおしゃれなリフォームチラシのデザインをご紹介します。
他にも、チラシデザインと合わせてデザインのおすすめポイントや、チラシのデザインを依頼する方法を解説します。

  • リフォームチラシの問い合わせが少ない
  • リフォームで女性をターゲットにした集客がしたい
  • どうやってチラシのデザインをすればよいのかわからない

これらのお悩みをお持ちの方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

目を引くおしゃれなリフォームチラシ3選

それでは、ぱっと目を引くおしゃれなリフォームチラシを3つ紹介します。

  • 暖かい色味でおしゃれに仕上げたチラシ
  • スタイリッシュな印象に仕上げたチラシ
  • セールをアピールするためにメリハリをつけて仕上げたチラシ

リフォームのチラシ作成の参考にしてみてください。

①暖かい色味でおしゃれに

画像引用:ラクスル オンラインデザイン

暖かい色味で、やわらかい印象に仕上げたリフォーム用のチラシです。
全体的に暖色を使い、ポイントで緑を差し込んでメリハリをつけています

こちらのデザインのポイントとしては、次の通りです。

  • 強い原色を使わない
  • リフォームのチラシだとわかりやすく記載
  • 値段を記載

原色を使うとインパクトはあるのですが、目に強すぎて、じっくり見てもらえないことも。
ターゲットにしっかり読み込んでほしい場合は、やわらかめの色合いで見やすくしてあげるとよいでしょう。

②スタイリッシュな印象に

画像引用:ラクスル オンラインデザイン

続いて、スタイリッシュな印象に仕上げたデザイン。
デザインのポイントとしては、次の通りです。

  • フォントをすっきりした印象のものに
  • 写真を左にまとめて見やすく
  • 何にアプローチするチラシかわかりやすいレイアウト

フォントは丸みがあるものではなく、明朝体を使っているのですっきりした印象。
丸みがあるフォントは親しみやすいのですが、今回のように明朝体などすっきりしたフォントを使うことで、かっちりとした印象を持たせることができます。

写真が決まった大きさで縦に並べられているので、ごちゃごちゃしている印象がありません。
すっきりして見やすいデザインのため、ターゲットの年齢層がミドルから高めの方であれば、こちらのデザインがおすすめ。

大きく外壁塗装と記載されているので、会社の得意分野がわかりやすいチラシです。

③セールをアピールするならこのデザイン

画像引用:ラクスル オンラインデザイン

期間限定のお得な案内や、セールアピールしたいなら、インパクトのあるデザインがおすすめです。
デザインのポイントをあげます。

  • 大胆な『セール』の文言
  • 刺激的な赤でインパクトを強く
  • 価格の変化がわかりやすい

期間限定のお得な案内や絶対に目に留めてほしい内容については、赤や黄色などの原色を選ぶとよいでしょう。

注意が必要なのは、原色を何色も使わないことです。
1枚のチラシの中に原色が何色も入っていると、何が重要な情報なのかわかりづらくなってしまいます

1枚のチラシの中に原色を入れるなら、1色をポイントで使う程度にしておくとよいでしょう。
「ここぞ!」という情報にのみ赤や黄色などで装飾を加えることで、効果的に情報を強調できます。

手書きのリフォームチラシもおしゃれ!

おしゃれなデザインのチラシにしたいなら、手書きの要素を取り入れるのもおすすめです。
全てデジタルで仕上げたチラシもすっきりとまとまって見やすいものです。
しかし、手書きのチラシは思わず目を留めてもらえます。

訴求したいポイントによっては手書きの要素を取り入れることで、よりチラシの効果をアップさせることができるでしょう。

それでは、手書きチラシのポイントを紹介していきます。

①イラストを入れると親近感アップ

画像引用:Instagram

このチラシはキッチンやお風呂、トイレのリフォームを宣伝するチラシです。
手書きのイラストと文字が入ることによって、やわらかい印象になります。

チラシは、手書きのイラストを入れるだけでもかなり親近感がアップするもの
イラストは必ずしも上手でなくても、人が書いた温かみを感じられることが大切です。

親近感がある絵は、「味がある絵」という表現がぴったりかもしれません。

②色鉛筆や水彩イラストで温かみアップ

画像引用:pinterest 企業パンフレットのデザイン

色鉛筆や水彩のイラストを差し込むとよりやわらかく、優しい印象です。
マーカーでは演出できない優しい風合いを出したいときは、色鉛筆や水彩を使うとよいでしょう。

リフォームのチラシは、一歩間違うと売り込み感が強くなってしまいます。
競合も多く、住宅街では頻繁に投函されるチラシです。
そのため、売り込み感が強いリフォームのチラシは、見てもらえないことも。

色鉛筆や水彩を使って、優しく売り込み感の少ない、ユーザーが読み込んでくれるチラシに仕上げましょう。

おしゃれなリフォームチラシを作るなら誰かにお願いするのも手!

「おしゃれなリフォームチラシを作りたいけど、やっぱり自分では難しい」
「イラストは得意じゃないし」

という人も多いのではないでしょうか。
そのような場合は、デザイン自体を誰かに依頼してしまいましょう。

おしゃれなリフォームチラシのデザインを誰かに発注する方法として、次の3つがあげられます。

  • SNS経由で発注する
  • クラウドソーシングで依頼する
  • プロに依頼する

それぞれ詳しく解説します。

①SNS経由で発注する

なるべく費用をかけずにおしゃれなチラシのデザインを発注したいなら、SNS経由での依頼がおすすめです。

TwitterやInstagramなどのSNSで、趣味や仕事としてイラストを描いている方を探してみましょう。

SNSでデザイナーやイラストレーターを探した場合、大体自分の作品をSNS上やポートフォリオに投稿しています。
そのため、実際にどんな作品を作る人なのか知った上で作成を発注できるのは大きなメリット。

しかし、SNS経由で仕事を受けているデザイナーや絵描きは、個人によって仕事を受けてくれる価格が変わります。
発注したい人が見つかったら、まずは予算や納期についてをダイレクトメールで問い合わせてみるとよいでしょう。

SNS経由で発注するチラシデザインの価格相場は10,000円程度です。
駆け出しのイラストレーターやデザイナーは、安く対応してくれる可能性もあります。

SNS経由において、個人同士で発注するときに注意が必要なのは、デザインが完成しないまま相手と連絡がつかなくなってしまったり、受託価格でもめたりするなどの問題が起こる可能性もあることです。

②クラウドソーシングで依頼する

作成したいチラシのデザインが決まっていて、細かく指示を出したい場合は、クラウドワークスランサーズなどのクラウドソーシングを経由して、チラシのデザインを依頼するとよいでしょう。

クラウドソーシングを活用する場合、「コンペ」を利用できます。
「コンペ」は出した依頼の内容に沿って、クラウドソーシングの会員がデザインを作成し、提案してくれるシステムです。

依頼を投稿すると、内容を見てデザインを提案してくれます。
その中から気に入ったデザインを期日までに選択しましょう。

デザイン料は、使用することに決めたデザインにのみに支払えばよいので、複数のデザインを見てから決めたい場合などにもおすすめです。

「○○なイメージで」など、抽象的なイメージで対応してもらうことも可能です。
なお、依頼価格によっては提案が集まらない可能性もあります。

クラウドソーシングでデザインを依頼する場合、相場として10,000円〜30,000円くらいです。
価格を上げれば、提案が集まる可能性もあがります。

③プロに依頼する

「今すぐにデザインを発注したい」
「デザインが良くわからないので丸投げしたい」

このような場合には、プロのチラシ作成会社に依頼することをおすすめします。
チラシに入れたい値段や内容、イメージなどの要望を伝えれば、見本を作成して提案してくれます。

そのため、一番手間がかからずにおしゃれなデザインのリフォームチラシを作成できるでしょう。
費用がかかるかもしれませんが、納期を相談することも可能。

会社として対応するので、修正なども指示しやすいです。
SNSやクラウドソーシングだと不安な場合は、制作会社に依頼するとよいでしょう。

プロのチラシ作成会社に依頼すれば、提案が集まらないことやデザインが完成しないまま連絡がつかなくなることもありません。
プロのチラシ作成会社なら最初から価格も決まっているので、もめることも少ないでしょう。

おしゃれなリフォームチラシを作成する際、一番おすすめなのはプロのチラシ作成会社に依頼することです。

おしゃれなリフォームチラシを作って集客しよう

おしゃれなリフォームチラシの作り方のポイントを紹介しました。

リフォームチラシのデザインは、ターゲットやアプローチしたい内容に分けて全体の色味や差し色、フォントを変えると効果的です。

適切に手書きのイラストを挿入することで温かみや親近感をアップさせ、売り込み感を少なくできます。

しかし、自分でおしゃれなリフォームチラシのデザインをするのが難しければ、依頼するのもおすすめです。
プロのチラシ作成会社に依頼すれば、完成度が高いイメージ通りのリフォームチラシが作成できます。

J&Uなら、チラシのデザイン作成を作成することはもちろんのこと、チラシの内容に連動した広告企画を打ち出すことも可能です。

リフォームチラシの効果を出したいなら、ぜひ紙媒体と連動した広告を打ち出してみてはいかがでしょうか。

集客に効果的なチラシを作るなら、こちらの記事もおすすめです。
>>効果的に集客!売れるチラシの作り方とは?